ネットは短時間がよろしい

部屋を大掃除したら、タブレットPCが出てきました。何か使い道はないかなと考えたところ、Abema TVがインストールしてあったので、一年ぶりくらいに視聴しました。丁度、スラムダンクの三井が仲間になるあたりを放送してました。9時からは金田一少年を放送してるらしいので、明日は見てみたいです。

さて、このタブレットはベッドに寝転びながら動画を視聴するために購入したわけですが、きちんとした椅子を買ってからは、寝ながらパソコンを操作することが無くなり、とんと出番が無くなったのです。また、読書や映画に費やす時間が増えたことも影響しています。

パソコンを通して、ネットワークを通じて、視聴したいコンテンツが減ったということですね。ネットは、接続時間に対して、得られる情報の質が低いと感じます。短時間のアクセスなら有用な場合が多いと思いますが。長時間のアクセスは効率が悪くなる。

時間を限定して接するのが効果的なメディアなのでしょう。ということで、意識的にネット離れをしています。